平穏な一日

今日も朝からいい天気! 16℃予報のポカポカ陽気 でも 空気はカラカラ 庭の草花が萎れそうになっているので 急いで水をやったり 枯れ葉をとったり・・・久しぶりに働いた?  (単純だからその程度でも) ウキウキ気分で散歩の足をちょっと 遠くまでのばした そしていつもと違うスーパーに立ち寄ったら 駐車場で 以前お世話になった方に出逢った お久しぶり お元気でしたか? …

続きを読む

クロスワード662回

暖かくおだやかな朝 お散歩日和ということで クロスは後回しになってしまった 午後にやっとパソコンに向かうことが出来た タテ1~ 中原中也・中山道・藍・面割り・つた・聖地・十八番・総務・グラビア・エナメル質  かて・様子・スプートニク ・蟻・過日 タテ26~ エピペン・八つ・賭博場・指笛・運動神経・なまくら刀・几帳面・示唆・ランク・木の葉蝶 ジビエ・使途・潮時・ロウ…

続きを読む

友人の電話

朝から曇っていて 寒い! 風も冷たいので 散歩はお休み~ そんなとき 友人から 電話があった 絵を描いている友人 お互いにご無沙汰していて 近況報告の長電話になってしまった その後 今度は 短歌の友人から 興味深い話を聞いた 小佐野 弾 という人の短歌が面白いから 読んでごらん というので さっそく いわれた短歌雑誌を探した あの小佐野賢治は大伯父にあたるそ…

続きを読む

プレバト俳句 春光戦 予選 

お題は「きのこの山とたけのこの里」の写真で一句 査定・添削 夏井いつき 予選Cブロック 2位 補欠 松岡 ・朧夜や一人キャンプのホットチョコ 意外性 静けさ穏やかさがある 朧夜の湿り気を感じる 直しなし 5位 雛あられ姪にひと粒ごとのおと 姪は女の子なので不要 ”に” は散文的 → 雛あられかじるひと粒ごとのおと 4位 どちらともいえないに○双葉かな 発想はいい …

続きを読む

アネモネ

去年のアネモネが また 一輪咲いた 殺風景な庭に紫の花弁が 美しい~ 少し小さめだけど いいなあ でも写真は後で! 夕方になって いざ 写真を撮ろうとしたら 花弁が閉じてしまった 傍に 赤いアネモネもあったけど やはり 花弁を閉じている ♪ひ~らいたと思ったらいつの間にか つ~ぼんだ♪ あれ? なんの歌だっけ!    

続きを読む

水仙

今日も 暖かい どこか遠くへ出掛けたいけど 出来ない それで片付けを始めたのだが 疲れてしまった とくに 捨てるか どうか迷って 時間がかかる  一気に捨てれば なんでもないのに まだ使える?と思い始めると 進まない そんなこんなで イライラが始まる そこで 庭に出て 久しぶりの草取りをしたり 散歩に出掛けたり ・・・ 一日が終わってしまった 茶の間の…

続きを読む

NHK短歌 「犬・戌」

題は 「犬・戌」 または 自由  選者 松村正直 ゲスト 足立梨花 司会 星野真里 カン・ハンナ 特選の発表 三席 泣きたくて顔をうずめれば真夜中も犬の背中は日なたのにおい オンタリオ州 さとうはな 犬に元気をもらう 日なたのにおいがいい 二席 冬ばれの戌の日に巻く岩田帯「今度はきっと大丈夫だよ」東員町 いとうみゆき 安産祈願 下の句に胸が打たれる 一席 犬は老い…

続きを読む

ビデオ シャーロック・ホームズ 

いい天気に誘われて いつもと違う道を散歩していたら オフハウスがあった ちょっと 覗いてみよう!気軽に入ったら いい物を見つけた シャーロック・ホームズのビデオ それも 好きな ジェレミー・ブレッドのもの このシリーズは 図書館から借りてきたり TVで見たりして 家族で楽しんだことがあったので 懐かしい~  今日 この店にあったのは 5本だけだったので 思い切って…

続きを読む

クロスワード661回

朝からいい天気 今日は 16℃予報で 気分上々 まずは クロスに取りかかろう! タテ1~ 鉄腕アトム・怒り・大江山・扶持・お一人様・色目・永・腕利き・土間・ウエハース ぼっち・マハ・娘婿・取り消し・干支・木綿豆腐・眼鏡違い タテ27~ 押っつけ・気合い・月がさ・好機・激職・移り香・メッセンジャー・数寄屋造り・予餞会・卓 ローファー・聞き捨て・まなこ・ルナ・達し・か…

続きを読む

プレゼント

朝一番で 宅急便が 届いた リボンをほどくと 美味しそうな クッキーの詰め合わせだった 自粛生活の疲れを心配してくれたらしい 昼食後 紅茶味のクッキーをいただいたが 美味しかった~ 一個で 十分満足する美味しさとボリュームだった  ほかに コーヒー味 チョコ味 抹茶味があり 気になるピンク色は 苺味のようだ 楽しみ~ ガレット レーズンクッキー エンガ…

続きを読む

春光戦 予選

お題は「雲丹の軍艦巻き」の写真で一句 査定・添削 夏井いつき  予選Aブロック 2位 補欠 村上・海苔ひびの等間隔に暮れかかる 無難な句 広さ 時間経過がわかる 直しなし  5位 ・一貫の海胆縄文と令和を繋ぐ 発想はダイナミックだが 散文的 → 海香る縄文の海胆令和の海胆 4位 ・花板に握らるる雲丹淋漓(りんり)たり たり といい切っているところがいい → 雲丹淋…

続きを読む

吊し飾り

まだあった! 吊し飾り これは 球体の発泡スチロールに 布を木目込み風にしたもの 手芸キットに入っていた布や 家にあった布を 使用した こんなことも 当時は面白がって 夕食後 母と作った 目をこらして 細かな作業を続けて 目が霞んできたこともあった こんな話をするから 娘に「お母さんの話は 昔話ばかりだね!」って言われる  そう言われば 確かにそうだ なにか…

続きを読む

吊し雛

何年か前に河津桜を見に行った そのとき 旅館で おひな様を見に稲取に行ったらいいよ と教えてもらった 車で来ていて この後の予定はなかったので 次の日はさっそく 稲取に向かった 初めてみる 吊し雛 ・・・ 昔 庶民は立派なお雛様がなく またそれを飾るところもなかったそうだ そこで 女の子を守る縁起のいい小物を手作りをして 吊した という話を聞いた 家に帰り 早速 …

続きを読む

ブログ記念日

バレンタインの次の日は 私の ブログ記念日 ドキドキしながら 公開のエンターキーを押した日は 2006年2月15日だった  当時 友人から ”ブログ開設おめでとう  新しいことを創めるのは勇気がいるけれど楽しいですよ” ”100%になるまで手をつけないでいるより 80%でもいいからやる方がいい” ”気楽に長く続けられるといいですね” なんて励ましてもらったことを思…

続きを読む

雛を出す

今日は暖かいので 少し早いと思ったけれど 雛を出した 一年ぶりのおひな様 私が飾り初めて 何年経つだろう 雛を出すこの時期は なんとなく心が弾む 段飾りは仕舞いっぱなしで どうなったかな? このおひな様は 木目込みのお内裏さまだけだけど 簡単に飾れるので 嬉しい~ とりあえず家にあったマシュマロをお供えし 午後から 雛あられを買いに行ってきた 「昔 私…

続きを読む

クロスワード660回

暖かくなりそう・・・こんな日は クロスを終えたら 遠出をしたいけど駄目かな・・・ タテ1~ 怒りん坊・灯油・理想論・ウインドミル・歳費・揚げ・なんじ・境界線・スフレ・時計回り カゴメ・元・洋間・街道筋・敏腕家・喫煙席・チリ・色男 タテ31~ 花((サ イ ヒ)・源語・桂文楽・県・かちかち山・摩訶・チョコレート・鳳凰堂・マトリ・青田買い レタス・願・よわい(齢)・牧…

続きを読む

NHK短歌「笑える歌」

題は「笑える歌」または 自由  選者 寺井龍哉 ゲスト 吉木りさ 司会 有森也実 ・抱きしめて愛しき二つのつむじかなどこかで見たなどこだっけかな  吉木りさ 文語と話し言葉の落差がいい 表情が見えるうた 特選の発表 三席 酒に酔い赤児のわれを忘れ来し父よそちらで飲んでいますか 和光市 中門和子 今も私を置き去りにして飲んでいますか せつない歌 二席 置き忘れタバコ…

続きを読む

プレバト俳句

お題は「焼肉」の写真で一句 査定・添削 夏井いつき 4位 山登り目指す煙は山桜  山焼きかと?思う → 山桜囲む山頂バーベーキュー 2位 春寒し一人で座るカウンター  型と季語の力を勉強した作品だが 座るは不要 → 春寒し今宵ひとりのカウンター 3位 煙泣き卒業焼肉春間近 卒業と春は季重なり → 卒業焼肉煙に泣いて分かれゆく  1位 上京の春や深夜のユッケジャン …

続きを読む

NHK短歌「カレンダー・手帳」

題は「カレンダー・手帳」 または自由 選者 小島なお ゲスト ゴリ 司会 星野真里 カン・ハンナ 特選の発表 三席 大雨の中取りにゆく母子手帳平たい腹が不思議と温い 名古屋市 長谷川帆南 希望の暖かさ 平たい腹がいい  二席 全員が来年も生きようとしているカレンダー売り場がこわい 豊橋市 鳩笛 ふく ちょっと怖い疑問を抱いたカレンダー売り場 一席 いくらでも会える…

続きを読む

キンセンカ

今日も晴れているけれど 風が冷たい 殺風景の庭 枯れ草だらけの庭を 少しでも 春らしくしたい 昨日 買ってきたキンセンカ を 直植えにした 今まで キンセンカは好きではなかったけれど よく見ると 花が大きくて色が綺麗だ 葉もしっかりついていて 丈夫そうな花だとわかった 暮れからの 葉ボタン ビオラの鉢植えと共に 庭を彩ってくれている 

続きを読む

チューリップ

節分が過ぎ 陽射しも春めいてきた そろそろ庭の手入れをしよう  重い腰を上げて 庭に出たら チューリップがあちこちに芽をだしていた 去年そのままにしておいたので 球根がしっかり育っているかどうか不明だが とにかく 芽を出した 嬉しい~ 今からでも 肥料を施すと いいのかな? 本格的な春が 待ち遠しい 今年こそ チューリップの絵 たくさん 描きたいな 画材は …

続きを読む

リモートミニクラス会

月に一度の リモートミニクラス会 今日も元気に揃った 5人 でも私の画面には 4人しか写らず 残念・・・声はちゃんと聞こえるんだけど どうしたのだろう みんなは 5分割になっているという 私の方の設定の問題なのかなあ 今日の話題は ワクチン接種 でも効いている期間が 3ヶ月?とかいうことらしいという事も 初めて知った 情報交換は必要だね!そしてみんなで 逢えるのは…

続きを読む

クロスワード659回

穏やかな陽射しの中 縁側でクロスワードを解く至福の時間 ゆったり のんびり いい気分! タテ1~ 有職故実・気乗り・網・力投・ナウ・唐子・肉づき・五湖・ドレミ・裏話 ドルフィンキック・バロン・会食・フリー・白目・徒労・植木市・反知性主義 タテ29~ 母子家庭・羽振り・木こり・触れ太鼓・生き証人・多発・クラブ・古着・もらい事故・カウチ 人聞き・幽霊・御用・写メ・放屁…

続きを読む

マーガレット

自粛生活は 普段の私の生活 全然気にならない・・・なんて言っていたけれど・・・ これだけ長いとやっぱり ストレスがたまる そんな時はどうする? 近場を車で 一回りする そして 花を買う  ただそれだけでも 気持ちが明るくなる   ということで 今日は チューリップ と マーガレット と黄色のミニバラを買った それぞれを 卓上や縁側 玄関前に置いて 楽しんでい…

続きを読む

プレバト俳句

お題は「加湿器」の写真で一句 査定・添削 夏井いつき 4位 加湿器の靄ぐ向こうに化粧前  遠近感を表現 向こうは不要 → 加湿器の湯気よ化粧前の鏡 奥行きが表現出来る 3位 冬の風母の手憶う指のシワ  凡人の発想 → 母の手を憶う我が手や冬の風 2位 君が去り空の加湿器春寒し 詰め込み過ぎ 加湿器のアップから → 加湿器は空っぽ君去りし春は 1位 寒明や君の「お疲…

続きを読む

立春

立春の今日の最高気温は 11,5℃  風は冷たいが なんとなく春の感じがする 柔らかな陽射しの中 盆栽の梅が 開き始めた 堅かった蕾が 日ごとに ”梅一輪 一輪ほどの暖かさ” を感じさせる 昨夜の豆 殻付き落花生だったので 拾うのも簡単で 味気ない・・・ そして なにしろ 期待?した雀が 来ない ずっと見張っていたわけでもないが どうも 来た気配がない …

続きを読む

節分

今年の節分は 2月2日 先週のクロスワードで知ったけど 214年ぶりだって! どうりで 今年は早くから スーパーでは 豆が たくさん並んでいた 家でも いつもの大豆を用意したけれど 今日 恵方巻きと一緒に 殻付きの落花生も買ってきた 鬼のお面も付いているので 楽しそう・・・ 夕方 まず 庭に向かって 鬼は外~  そして 家の中に 福は内~  そうそう 思い出…

続きを読む

NHK短歌「鶏・酉」

題は「鶏 ・酉」または自由  選者 松村正直 ゲスト 井戸田 潤   司会 星野真里 カン・ハンナ 祝 現代短歌新人賞 歌集「まだまだです」 カン・ハンナ 特選の発表 三席 くれなゐの迷路のやうな峡谷を蟻がたびする晩夏の鶏頭 東広島市 黒木和子 渓谷から蟻 への展開が鮮やか 焦点を絞っている 二席 鶏皮の好きな夫に家族皆皮を寄付して労をねぎらう 横浜市 友…

続きを読む

水仙

腰痛が まだ続いている  腰をかがめて 家の中をそろそろ歩いていた が  これでは いけない と 午後からは 庭に出た  狭い庭だけど 一周回って 足慣らし・・・久々の庭に 水仙を見つけた  暮れには 正月用として 数輪とったのに まだ 残っていたようだ 落ち込んでいた気分が明るくなり カメラを家に取りに行き 痛い腰を かがめて やっと写真が 撮れた …

続きを読む

クロスワード658回

朝から冷たい風が吹いている 一昨日より腰痛のため 休み休みしながら パソコンの前に座っている さあ どうかな? タテ1~ 浮動票・靴ずれ・白紙・喉・うんちく・画竜点睛・どこ・仏壇・つがい・クラスメート 武士・おじゃん・運気・竹やぶ・パンフ・伊勢エビ・かせ・おさらば・密告 タテ30~ 満員御礼・流刑地・たいはん・底引き網・えじき・なし・生ゴミ・アクリル板・メシア・人混み …

続きを読む

プレバト俳句「鏡」

お題は「鏡」の写真で一句 査定・添削 夏井いつき 3位 鏡越し煌めき冬めくアイメイク  ”く”の韻を踏んでいる工夫は良い 中8を中7に  → 鏡越しに合う目冬めくアイメイク 2位 寒暁(かんぎょう)やバックミラーの父のクマ  クマがわからない 語順が問題 → クマ深き父寒暁のバックミラー 4位 冬の宵曇る鏡に映る月  映るは不要  月と宵が重なる → 我が息に曇る鏡や冬…

続きを読む