秋アジサイ

夕方から 久々の雨  本格的な雨になりそう  冷たい秋雨のなか アジサイがまだ咲いている というかそのままになっている 母は 「早く伐ったら」 というが 私はこの渋い紅色が 好き ドライフラワーのように残った二輪 いつまでも色が変わらずいてほしい  夕方5時に撮ったので写りが悪くて ゴメン!

続きを読む

芙蓉

連休最終日今日も暑い 日中は結構陽射しが強い あちこち買い物をしてちょっと疲れ気味・・・ 芙蓉は夏の花だと思っていたが この時期になってもまだ咲いている だんだん紅が濃くなってきた気がする 一日花が次々に咲き継ぐ   頑張れ! 芙蓉花 

続きを読む

花を挿す

 庭に咲いている花を切ってきて 花瓶に挿す  そんな楽しみのために いろんな花が植えてある  欲張って庭がゴチャゴチャになっているけどね  今日の花は 紫苑(しおん)とバラ  和と洋の取り合わせの妙かな?  玄関に 食卓に トイレに キッチンにちょこっと飾る  それだけで なぜか元気がでる 私って 単純だね・・・

続きを読む

芙蓉の花

今日の庭には高々と芙蓉の花が咲いている。暑い!今日も35℃あった。 こう暑いと何も手につかない。  午前中は高校野球の応援をして終わってしまった。もっとも早朝 日が射す前に庭の手入れを一時間ほどしたけど。 パソコンがまだ届かない。初期設定をしてデータを入れてもらっているのでもう少し時間がかかるらしい。

続きを読む

エイプリル・フールなのに・・・

赤い椿の花が まだまだ きれいなのに もう落ちてしまった もったいないので また 水に浮かべてみることにした ついでに いろんな色の花も浮かべて テーブルに飾っている 紫の花とピンクの椿 淡い色調のなかに 赤い椿と木瓜がアクセントになっている 緑の葉を加え 角度を変えて 撮影してみたけど どうかしら・・・ 今日も ゆ~るり そ~ろり 花と遊んでいる …

続きを読む

今日の庭

朝からの雨が止んだ  雨上がりの花も美しい 庭の隅々まで 春の雨が潤った  木の芽 花の芽が 喜んでいるようだ 清楚な白いユキヤナギ  うす紫のローズマリーは匂いを放っている 黄の連翹はまもなく華やかさに咲き誇るだろう    たった一輪の赤い椿もまた風情がある

続きを読む

今日の庭

暖かな一日だった 20.3℃もあった わが家の庭にも 色とりどりの花が咲いていた いよいよ たのしい春到来!                          クリスマスローズの花季は長い 

続きを読む

雨のクリスマスローズ

朝から 柔らかい春の雨が降っている  クリスマスローズが このごろの暖かさで たくさん咲き出した ざっと数えたら一株に 20輪ほど 咲いている まだ蕾もみえるので まだまだ楽しめる うつむき加減で 控えめに 庭の一隅を明るめてくれている  雨にぬれているクリスマスローズが美しい 明日は最高気温が13℃の予報   一雨ごと 春が近づいている …

続きを読む

如月の庭

如月の庭には 今 二種類の花が咲いている その一つが蝋梅  蝋のような花が とても いい香りがする 剪定をし過ぎるためか 枝ぶりが悪くて 絵にするには ちょっと という感じだ でも 絵は自由にアレンジして描いていい (「増井修のスケッチ術」で聞いたばかりの知識)  と聞いたので なんとか描いてみよう  そのアレンジというのが難しいのだが・・・ も…

続きを読む

君に見せばや

今年も ミセバヤの花が咲いた 「見せたい」という意味の古語が変形したものだそうだ 高野山の法師が ミセバヤをみつけ 和歌の師に贈り 「君にみせばや(見せたい)」と詠んだことからと言われているとか その法師の詠んだ和歌を知りたいけど 今のところわからない それにしても 葉と花の色の調和が美しい   もう少し経つと葉が紅葉して また美しさが増す …

続きを読む

3時に咲く花

去年缶に入った栽培セットをいただいて育てた小さな花 ハゼラン またの名を「3時に咲く花」 種がいっぱいこぼれて庭のあちこちに芽をだした その中から 大き目の株(10株ほど)を選んで移植した 一列に並べて植えて ”Sちゃん通り” と名づけた 茎がヒョロヒョロと伸びて可愛いピンクの花をつけている 母が 「可愛い花だねえ 何という名前?」 と 毎日同じことを聞く …

続きを読む

暑さ寒さも彼岸まで

朝から曇っている 涼しいというより寒い 三連休は 晴れるといっていたのに 小雨も降ってきた  やはり暑さ寒さも彼岸まで というのは本当だ 薄手のセーター 厚手の靴下をだしてきた もう残暑は どこかにいってしまって 心細い 午後からは 晴れてきたが 夜になってまた 雨が降り出した 炬燵が恋しい・・・ ヒガンバナは 庭の思いがけないところに茎を伸ばす …

続きを読む

ニラの花

久しぶりに晴れたので 今日は朝から忙しい 何回も出したりしまったりしている洗濯ものを全部干したり 布団を干したり 掃除 買い物と次から次へと仕事がたまっていた ということは 天気にかこつけてサボっていた・・・ 草も少しは抜こうと庭に出たら ニラの花が咲いていた 花言葉は 「多幸」「星への願い」と聞いたので 良くみたら ☆の形をしている花が集まっていた …

続きを読む

夏水仙とムクゲ

今日も涼しい  夏はどこにいったのだろう・・・というほどだ 「水芭蕉」は ひと休みして 庭に出たら 夏水仙が三箇所にぽつ ぽつと咲いていた まず葉が出て 葉がすっかり枯れて 忘れたころ茎が出て 先端に花が咲く ヒガンバナ科のいわゆる ”ハミズハナミズ 葉見ず花見ず” である 漏斗状のピンク色の花が 優しげで 美しい   ピンクの底紅ムクゲも美しい …

続きを読む

今年の牡丹

暖かい陽差しに誘われて一気に牡丹が開いた 今年も 母が元気に数えている つぼみも含め24輪あるようだ ♪今年の牡丹 も よい牡丹 「懐古園の桜が満開らしいよ 明日はどう?」 と誘われた 毎日サンデーの私たちだが 明日からのゴールデンウイーク に ウキウキしている 一泊二日の 花見に行こう!   

続きを読む

ハナニラ・花韮

ハナニラ(花韮) は 韮のような葉から細い花茎を伸ばし 六弁の花を咲かせる 特に手入れもしないのに かわいい花が毎年同じところに咲く ニラというけれど 食用ではないようだ ユリ科の花らしい (因みに ニラはネギ科) 友人の庭にあったこんな色のハナニラが咲いていた 珍しいね! というと一株分けてくれた 以来 この花も毎年咲くが まが 株が小さいの…

続きを読む

ヒメウツギ

何年か前に 母の日のプレゼントに買った 苔玉のヒメ※ウツギ  当時は 小さな石が敷いてあるお盆にあり 風情があった 花時が過ぎると あとどのように手入れをしたらのか解らなかったので 母はとにかく 水を絶やさないようと 水遣り続けていた だんだん手入れが大変になったので 手作りの茶碗に入れて水をたっぷり入れることにした 苔玉が大きくなり茶碗いっぱいになり不恰好…

続きを読む

今日の庭

鉢植えで買ったムスカリ 年毎に花が増えてきた チューリップ 去年の球根を取り出しておき 冬に埋めておいたら芽がでて花が咲いた 当たり前のことのようだが 今までは上手くいかなかった 今年は2種類のチューリップが咲いた プランターのなかで ♪結~んで開い~てを 繰り返している (夜になると結ぶ 朝日がさすと開く) 白い山吹 歌の師と友人の思い出の花 友…

続きを読む

フラワーアレンジメント

先週 お祝い事があり フラワーアレンジメントをいただいた 薔薇 ラナンキュラス マーガレットとアクセントのグリーンが少々 ピンク系でまとめた上品な作品だ ラナンキュラスは 八重咲きのアネモネのような花で 一見弱そうな感じだが どうしてどうして 花持ちがいい 花言葉は 晴れやかな魅力 名誉、名声 あなたは魅力的、美しい人格 とのこと お祝いの花に選ばれる…

続きを読む

花海棠

・晴れやかな日々を夢みん花海棠くれない深きつぼみを揺らす ・満開の花海棠の花明り母の窓辺を優しく守る

続きを読む

わが家の桜

わが家の桜が見ごろになった この家を建ててすぐ祖父が植えた一本の桜 樹齢40年ちかくになる 狭い庭の隅に植えたので 枝が隣家まで伸びたり 落葉が舞っていくの心配もあって 毎年枝を切り詰めて 大きくならないようにしている 幹はかなり太く黒々しているが 樹齢を感じさせる風情だが 枝ぶりが悪い こんな桜だが 若木の頃は 枝ぶりが良かった 子供たちと花の下に茣…

続きを読む

水仙

相変わらず風は冷たいが まあまあ穏やかな一日だった 土曜日 日曜日は 計画停電が中止なのは ありがたい 庭の小さな水仙が寄り添って花をつけていた 毎年同じ場所に芽を出し花が咲く  鮮やかな黄色は小さいながらも元気をくれる 震災後 まだまだ続く余震 原発事故の目に見えない影響 不安など 塞ぎ込みがちな心を癒してくれる 

続きを読む

日本水仙

1月25日 小春日和の暖かな庭に 日本水仙が一輪 つぼみを解いた  花の色が 清楚そのもの 名の通り 日本的! そして今日 29日 花も2輪ひらいていた  16時に撮影したのに こんなに陽差しが明るい 今日の日中の気温は10度くらい このまま 暖かくなるといいのだけど 庭には 今 水仙 蝋梅 クリスマスローズが咲いている 他の木々や草花は 蕾の…

続きを読む

クリスマスローズ

気温15度の割には寒い一日だった 午前中は強い風が吹き 空気が澄んでいたが冷たかった 庭の枯葉をかき分けると クリスマスローズが 蕾をつけていた 鉢植えを2株買って 地植えにして3年目  夏は根だけとなって 忘れられていた花  密やかにこの時期が来るのをずっと待っていたのだ 蕾を数えたら 30もあった 名前からしても 咲くのは間近かもしれない…

続きを読む

芙蓉の思い出

最高気温28.5度 夏が戻ってきたようだ  だだ家事をしているだけなのに 汗だくの一日  一輪 二輪と咲いていた芙蓉が 最近たくさん咲き出した 10月だというのに今を盛りに咲いている  芙蓉の花が咲くと 友人のお父さんAさんを思い出す Aさん(彫刻家)は 素人の美術愛好家に発表の場を作ってくださっている方で 今でいうボランティア精神に満ちた方だった 温厚な人…

続きを読む

今日の金木犀

昨日一日中降り続いていた雨がすっきり上がって 清々しい朝を迎えた 庭の金木犀は雨でかなり落ちてしまった 散り敷いた花が模様を描いたように美しい  風もないのに 花が 二つ 三つ降ってきた オレンジ色の雨だ 見上げると また 一つ 今まさに枝を 離れ くるっとまわり 八つ手の葉に着地した 緑いろの大きな葉に オレンジの十字の小花が 可愛い …

続きを読む

白い彼岸花

 赤い彼岸花の隣に白い彼岸花が咲いた  それも一輪だけというのか 心憎い  紅白の彼岸花が並んで咲くのも不思議だ  ここに植えた覚えがないのに  彼岸花は 相思華ともいうそうだ 花と葉が同時に出ないので  葉は花を思い花は葉を思うからですって! 素敵な名前ね   今日は”たみ散歩”は行けないかなあと思っていたけど …

続きを読む

今日は アゲハチョウ

今朝は涼しい  なんとなく秋らしくなった 早めに家事を終えて 庭のアトリエに 絵の具を並べる 風に吹かれながら絵を描く・・・私の好きな時間だ 私の頭上では 芙蓉が大らかに花びらを広げている 今日はアゲハチョウが 遊びに来た うす紅の花とアゲハチョウのツーショットを期待したのに  アゲハチョウは 芙蓉には興味がないらしい 空と緑とアゲハチョ…

続きを読む

モミジアオイ

厳しい残暑のなか 蝉が鳴いている モミジアオイの花が健気に咲いている 蝉も花も暑いだろうに がんばっている 蝉が鳴くと 子供が作った絵本「かわいそうなせみ」を思い出す モミジアオイを見ると ♪ランラララ モミジア~オイ~っていう歌を思い出す (わが家のオリジナルの歌 でも最初のほうは 忘れてしまったけど・・・) すべて子供と一緒だった頃の …

続きを読む

クリスマスローズ

今日も暖かな一日だった 庭隅に クリスマスローズが 咲いていた 去年買った鉢植えを 暑さに弱いと聞いたので木蓮の木の下に植えておいたが 一年も経ったのですっかり忘れてしまった  古葉のカットなど手入れをすればいいのに 何もしなかった でも 蕾がいくつか付いて 嬉しい もう一株あるが それは 蕾がやっと一つという状態 葉も少ないし 栄養が足りなかっ…

続きを読む