NHK短歌「比」

題は「比」または自由 選者 寺井龍哉 ゲスト 関根勤 司会 有森也実 特選の発表   三席・堂宇まで三町ばかりの山路なりしばし夢に見し比叡に来て 鯖江市 大村幸一 風景に感動 気持ちの盛り上がりがよく出ている 二席・古民家に「はるのせたけ」と印あり見知らぬ春とたけくらべする 千葉市 深海泰史 イメージが膨らむ歌 春浅い季節とたけくらべ  一席・木蓮は春を待てずにほこ…

続きを読む

藤の花

今年も 藤の花が見頃になった 花房が長く下の蕾が開く頃 上の花は 萎れはじめるので このくらいが見頃かも 藤は生長が早く 蔓が伸びて これでもかなり切り詰めている 本当は 藤棚にすればよかったのに ・・・ 知人が勧めてくれたのに 断ってしまったようだ どういう事情か 私は解らないが 祖父の代からの藤の花  毎年 綺麗な花房を見せてくれる  切り花に出来…

続きを読む

クロスワード668回

庭木の芽吹きが美しい と同時に雑草もだいぶ伸びてきた 気になりながらも まずはクロスから タテ1~ ワイルドピッチ・真空・替え・民芸・ラストシーン・首・北杜夫・地点・ヨガ・浮き沈み むつ・裾野・角・たこ足・親会社・モノローグ・五臓六腑・こごと タテ29~ 可能性・マスク・ワンラ・雲母・すずかけ・ルームサービス・生まれ変わり・嘘の皮・残り物・やいば 須磨・松原・クレ…

続きを読む

あった!

今年もなにか植えようかな? ミニ菜園の草取りをしながら考えた まだ 何も用意してないけれど とにかく 土を耕しておこう (耕すとは ちょっと大げさだけど 準備を始めた)  昨日 スーパーに行き 買い物のついでに 種売り場をみた 迷ったけれど まずは オクラを蒔いてみよう と一袋選んだ ところが 家に帰ったら 買い物袋に種が入っていない あちこち探してもない 冷蔵庫…

続きを読む

プレバト俳句「あくび」

お題は「あくび」の写真で一句 査定・添削 夏井いつき 4位 花の宴欠伸(あくび)で潤む19時半 着地が分かりやすいので 季語を変える 助詞も問題あり → 花疲あくびに潤む十九時半 助詞 ~で は 後に動きのある時に使う ~に は後の動作が静かの時に使う この句の場合は ~に とする  3位 春暁の実家オムツは三枚目 数詞はいい 三枚目は昔の人は縫うことも考えられる 実家…

続きを読む

ナゾトレ

何かに集中していると クヨクヨしないで済む・・・という 親を気遣う娘の子心?が ナゾトレ3冊を送ってくれたので 日々 ナゾトレに励んでいる シリーズ2の2巻目 それも最終問題にまで進んだ 最終問題は 質問が何回もあり 根負けするくらいだ でも せっかくやり始めたので 解けるまでしないと 落ち着かない 今回は 宇宙旅行に出発する問題 第一関門がやっと通ると また 次…

続きを読む

公園へ

午後になり 思い立って桜を見に行くことにした カメラ散歩をきどって? 公園へ  大方の桜は散ってしまい この一本だけが かろうじて 花が残っていた 花吹雪の舞う中 ベンチには 何組かが将棋をさしていた それを囲んでみているおじさん達の笑顔・・・いいなあ・・・のどかな光景だった  今日は 意外とひんやりしている 空を見上げると うろこ雲が美しい~ …

続きを読む

椿一輪

曇りの一日 公園の桜が気になるけれど 今日も行けなかった 家の内外 片付けなければならないことが 多い まずは庭の草取り 夏の雑草を違って 草が柔らかいので 作業がしやすい 素手で 抜くことが出来る 一株一株が 大きくて ちょっと抜いただけでも 成果がよくわかって嬉しい あっという間に一時間ほど 経ってしまった ゴミ袋がいっぱいになったので 止めたが 草取り…

続きを読む

ミニクラス会

月に一度のリモートによるミニクラス会 今日は 4人だった 時々LINEでも話しているので 話題が いっぱいで 賑やかだった いつものようにしゃべっていると Tさんのご主人の声が聞こえた Tさんによれば いただいた筍を茹でているとのことで しばらくは 筍料理に話が弾んだ 山登りが趣味のYさんは 高尾山に週2のペースで登っているとか 珍しい山野草を探しているらしい? …

続きを読む

クロスワード667回

いい天気になる予報で花見日和と言っていたが まだ 曇っている 今の内に クロスを解こう! タテ1~ 飛鳥時代・テラス・願・イグアスの滝・遅筆・きわ(際)・苔色・予後・ガス釜・親戚筋 急所・めい(名)・賜杯・ひも・少林寺・著書・敷金・一年生 タテ31~ 脚気・色紙・王様・たかつき・略礼服・アロハシャツ・イースター・バックホーム・ルート・論 筋交い・ぼろ負け・けが・船…

続きを読む

モクレンの花

今日は ゴールデンウイークの頃と同じくらいの暑さとか  庭の花が次々に咲き始めて 写真をとるのも忙しい~ とりあえず 今日は 紫モクレンを撮った この木もやはり強剪定したので 花数は少ない ときおり 鵯がきて 蕾をつついているが 甘いのだろうか 久々に忙しい日だったので 夜になって 疲れてしまった モクレンの優雅なフォルム 写真を眺めている 身近…

続きを読む

絵手紙

久しぶりに絵手紙でも描こうかと 絵筆を出した 画題は 庭に咲くアネモネ はどうだろう ちょっとの時間に描いて終えるつもりが いつものように 思うように描けない  はがきは 100均で買ったので たくさんある 画材も 透明絵の具 色鉛筆 筆ペン など気軽に試みたが こんな調子 数を描けばいいというものでもないが 今日は もう駄目みたい 明日また 挑戦しよ…

続きを読む

NHK短歌「眼鏡」

題は「眼鏡」または自由 選者 小島なお ゲスト 管良太郎(パンサー) 司会 星野真里 カン・ハンナ 特選の発表 三席 マネキンのミントグリーンのランジェリー眼鏡の隅に捕らえれば、春 高松市 小夏 春を思う瞬間 カタカナが多い歌 軽い感じ 二席 虫眼鏡小さき文字にかざす時夏の日に見た触覚がある 国立市 といじま 幼い日の記憶がロマンチックに詠まれている 一席 「眼鏡…

続きを読む

ナゾトレ 再び

連日 ナゾトレに挑戦しているが まだ 第1巻の最終問題が出来ないのに 今日は また 新しいナゾトレをいただいた それも一度に二冊も・・・ 最終問題は そのままにして 新しい問題に取り組むことにした 入門編は すごく 易しい~  でも 中級編になると それなりに 難しくなった 18問までは 解けたが その後は また 手こずっている でも 今日は ここまで…

続きを読む

最終問題 続き

最終問題が なかなか解けない 時間をみては 宝島の地図とにらめっこしているが 解らない 第一 問題の意味がわからない イライラが増すので とうとう ”ヒント” に頼ることにした ここまでの問題を 一つ一つ確認したら あと一歩というところまで 来ていることは 確かだ  本当に最後の最後がわからない 言われた通りにしているつもりだが ・・・ 天に掲げてみましょう…

続きを読む

最終問題

東大ナゾトレ 全部で39問あった  何をしていても気になって(花見に行っても 散歩に行っても)考えながら歩いていた 一つ解けると面白くなり また 次と・・・そして とうとう最終問題まできた 今までの問題の集大成というような 最終問題は「宝探し」だった   これはまた 面白そう まずは 8つの問題を解く 宝の眠る島をみつけて また 謎を解く やっと答えを出…

続きを読む

クロスワード666回

今朝もいい天気 花見日和と聞くと落ち着かない でも まずはクロスを仕上げてから考えよう! タテ1~ 雨後の筍・店じまい・本・ルッキズム・偕楽園・地価・宵の口・うさ・聖火・一文字 カバ・サキソホン・いも(妹)・学院・レフェリー・利殖・雲霧・年の市 タテ30~ ステッチ・うつつ・自家用・トランタン・新陰流・リニューアル・台所・条件・ギタリスト・ファッショ 縞・供物・ガ…

続きを読む

花見

東京の桜が満開だと写真付きのメールをもらった そうだ! こちらのスポーツ公園の桜はどうかな? 車で見ると 白く泡立つような桜並木が見えるはずだが・・・まだ ちょっと早かったようだ 入り口近くの一本を 我が家の標準木?と決め 毎年写真に収めるのだが 先端に花が咲いていないので 今日は撮るのを止めた   カメラを手に 桜の通りを一周した (2500歩くらいだった)  …

続きを読む

プレバト俳句 春光戦 決勝

お題は「じゃんけん」の写真で一句 査定・添削。夏井いつき 2位 千原・サザエさんに後出しあいこ吾子の春  日曜日の夕方 ”あ””の韻を踏んでいる ”に” は必要  直しなし 8位 皆藤・木の芽晴れあいこ三回照れ笑い 気持ちのいい季語 三段切れ 照れは不要 → 木の芽晴れ笑う三回目のあいこ 9位 松岡・助手席のシートに温み鳥曇 狙いが解り難い → 助手席に君のぬくもり鳥曇…

続きを読む

小さな花見

家の乏しい桜では 物足りない(当たり前だけど)ので 今日は カメラを持って散歩に出た お目当てはスーパーの駐車場 大きな桜木が三本ある 近くに小さな川があり ちょっとした風情がある場所だ ソメイヨシノが ちらほら 咲き始めて 買い物客が 5~6人 花を見上げていた 私も 仲間に入り さっそく カメラを向けた 今週末は 花散らしの天候になるというので 今が 見…

続きを読む

さくら

ソメイヨシノの開花宣言が出た テレビでは 連日 県内の桜の名所案内をしている ということは 花見に行っていいのかな? 友人は? お弁当は? なんていろいろ考えてなかなか 出掛けられない では 家の桜は? どうなっているかな 家の桜は 期待できない  祖父の代からなので 樹齢50年余らしい その後手入れが行き届かないので(剪定のし過ぎ) 多分咲かないだろうと思…

続きを読む

ナゾトレ

娘から 「東大ナゾトレ」 の本をもらった 数独 それも初級で手こずっている私の ボケ防止のためらしい 数字ばかりではなくて 謎解きも楽しいよ という テレビでもやっている と以前友人も話していたので 気にはなっていたのだが・・・ とにかく さっそく ページを開いた 確かに面白い! 絵や記号の問題もある ヒントは 後ろのページにあるようだが まずはノーヒントで…

続きを読む

雨の日のアネモネ

朝から雨が降っている 小雨になってきたので 午後からは止むかと待っていたがなかなか止みそうもない 天気が悪いと家事もはかどらない グダグダしているだけなので やっぱり出掛けようか?と思ったが 以前 医者が「歩くのがいいというと雨の日も歩くので お勧めしない」と言われたことを思い出した 傘をさしてまで 歩かなくていい ということらしい とにかく雨の日は家に居よう! …

続きを読む

クロスワード665回

やっと晴れてきた 洗濯物を外に出して どっかと座り込む タテ1~ 解体工事・派閥・姪・早とちり・水掛け論・飲み会・エル・場末・新開地・くつ 恥・旅客機・共和国・たましい・海・長談義・生き肝・コロンブス タテ29~ キングサイズ・恋人・ストライキ・敬老・うろ(烏鷺)の争い・諮問委員・天下り・梅・黒ダイヤ・青カビ 義理・しゆう(雌雄)・刷毛・豪雨・めて・ほこ(矛) …

続きを読む

墓参り

昨日は 彼岸入りだったが お墓参りに行けなかったので 今日 行くことになった 供花は お寺の前の店で買うつもりだが それとは別に庭のラッパ水仙と紫のヒヤシンスを二つ束ねて持参した 花やさんでは 大輪の黄菊とこれもまた大輪のカーネーションと紫のスターチスと白の小菊の束 その他いろんな組み合わせの花束があった  同じ色合いのものを二つ選んだつもりが 会計の時 片方に白い小菊…

続きを読む

プレバト俳句 

お題は 「家電量販店」の写真で一句 査定・添削 夏井いつき  2位 路線バス家電前駅風信子(ヒヤシンス) リズムがいい句 → ○○家電駅前バス停風信子 とするとなお良い 4位 ヒーターに「また来年ね」と春の空 発想が幼稚  ヒーターも春の空も季語 → ヒーターを仕舞うて春の空見上ぐ 3位 遅き春三脚立ててユーチューブ 散文的 映像に持って行く → ユーチューブ用の三脚春…

続きを読む

メダカ

縁側に小さなガラス器をおきメダカを飼っている (といっても 何時の間にか4匹になってしまった) 今日は 20℃越えの陽気だったので 気になっていた メダカの水替えをした 先に あたらしい容器に水を入れて一時間ほど待ち いよいよメダカを移し替え・・・ようと思ったら 下にあった敷物ごと手前に引き寄せた途端に ガラス器が 倒れてしまった 水がこぼれ メダカが 縁側に ピ…

続きを読む

NHK短歌「猪」

題は「猪」または自由 選者 松村正直  ゲスト 坂口凉太郎 司会 星野真里 カン・ハンナ ・そのマスクいいねいんかんここ まいどひかりをとどけたひとのせなか 坂口凉太郎 (SNSで短歌を発表しているそうだ   涼短歌) 松村先生は ひかりをとどけたと言う把握がいい 優しさが感じられる歌と評していた    特選の発表 三席 里に来し猪のごとくに夜更けて冷蔵庫開くひかり…

続きを読む

公園へ

風もなく暖かな月曜日 散歩の足をのばして 公園へ  今日の最高気温は 21℃  桜の蕾が膨らんで いよいよ 本格的な春到来! 毎年この公園の桜は見事だ 楽しみだなあ  花が咲いているのかと思ったら 鳩だった 賑やかだね そんなに ”密”” で大丈夫?? 帰り際に 空を仰いだら 富士山が雲にすっぽり覆われていた これは近いうちに雨が降る かもしれないね! …

続きを読む

桜の香り

今日は 風が強く散歩もままならない 桜の開花のニュースをみながら そうだ! 桜の香りを焚いてみよう 小さなかわいいうさぎと花びらのような皿が 気に入っている 心地よい香りに包まれ 煙の行方を 目で追っていた 久々の静かなひとときだった こんな日もたまには いいなあ  箱には 「インセンス スティックタイプ 桜うさぎの版画 桜をイメージする香りにムスクを…

続きを読む