NHK短歌

resize0389.png


題は 「鏡」または自由  選者 小島なお  ゲスト 村上健志  司会 星野真里 カン・ハンナ

特選の発表

三席 作りたる望遠鏡で土星見せリングが見ゆると友に言はせぬ さいたま市 長谷川文彦 友に言わせるという自己満足感が楽しい

二席 「もういい」と長い髪の毛切った日は鏡の向こう朝顔咲いた  奈良市 森田奈津子 朝顔が実景なのか比喩なのか がいい 

一席 朝の雨日照雨のち白雨未だ知らぬ君等が来ない五月一日 小浜氏 上前三博 自由題 コロナウイルス 教師の寂しさと期待感

入選への道 

・お祭りの当番引き継ぎに鏡餅は空のカラスに注意と書いてある  山本公策 実感がある おかしみがあるが散文的 定型に沿わせる

 →鏡餅はカラスに注意と書いてある祭り当番引き継ぎ事項 省く言葉を探す 空は不要

ゲスト村上健志さんを短歌にする 自分を一言で表すと ”愚か” 

・殖えてゆく蒼コケのよう飄々と吐き出す胞子はあなたの誇り  カン・ハンナ

・愚かだと己を笑う男らに笑わせられたい夜はくるのだ 星野真里

・裏表入れ替わりつつ宙を飛ぶコイン夏陽に表裏消ゆ 小島なお (三首から村上さん本人が選んだ歌)

☀ゲストと短歌にする コーナーが面白い 今回は プレバト俳句でおなじみの村上さんだったので 興味津々 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント