流浪のたみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 油絵F12号「チューリップ」

<<   作成日時 : 2007/03/18 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

チューリップの時期なので 何年か前に描いた絵を取り出した

この絵には二人の叔父の思い出が詰まっている

まずこのチューリップの花束をくれた叔父

自分の喜寿の祝いにもらった花束の一部を「絵に描くか?」と

くれたのがこの花だった 叔父が花なんて・・・初めてのことで嬉しかった

画像

さっそく描いたこの絵をもう一人の叔父(画家)に見てもらった

「もっと突っ込んで描け!」と駄目だしをうけた

私は描き直すこともしないでそのままにしていた

今はもう見てもらえなくなってしまって悔やまれる

手直しようか?このままにしておこうか?迷っている




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
大作ですね。えらそうな事言えないのですが
最初に感じたのは「空気の色まで」これほど
見事に描かれてる絵はあまりおめにかかれずに
その力量に感銘を受けました。
空気遠近法でもののみごとに描かれてると
思います。絵画は「バックで勝負」とよく以前
習ってた先生に教わったのを思いだしました。
例年になく寒さが続きましたが本日、東京地区
で全国一番の桜開花宣言が予報庁で発表との事
春はいろんなお花が咲きワクワクです。
私、絵の方 今年未だ一枚も描けてないのですよ
暖かくなり気が向けばどこか出かけたいものと
思っています。
koizumi
2007/03/20 22:33
koizumiさんへ
こちらにも有難うございます。
油絵は写真写りが良いようです(笑)。
あまり誉められたことがないので恥ずかしい。とくに空気の遠近法なんて言われて驚いています。自分でもお気に入りの絵なんですが花がまだまだ描き込んでないので今からちょっと手をいれようか?でも始めるとあちこち描いて違った絵になりそうで・・・絵は元に戻らないので困りますよね。私はいつも描き過ぎて絵を壊しているようです。だからこの辺で止めときます。筆の置き時が難しいですね。
たみ
2007/03/21 17:49
こんどのチューリップは思い出深いようですね。そう思ってみると、味があります。
azumi
2007/03/25 16:28
azumiさんへ
この絵は思い入れがあるのでこのままににしておきますね。よくみると描き足りないけれど。また別にチューリップを描いてみましょう。
たみ
2007/03/25 17:19
油絵F12号「チューリップ」 流浪のたみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる