流浪のたみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 蔦木宿の雪割草

<<   作成日時 : 2007/02/01 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


雪割草 小さな可愛い花を初めて見たのは友の家だった

画家であるご主人が大の花好きで 雪割草の交配に凝っていた

いろんな種類、色があり 新潟まで探しに行くと言っていた

花びらが八重のもの 色が繊細にグラデーションになっているものもあった

雪割草協会があり 人工交配から生まれた花は高価だそうだ

画像


これは 先日信州で買ったごく普通の質素な雪割草

昼間は日射しをあびている雪割草だが 夜は私の傍で花びらを閉じて眠っている


画像


雪割草を買った道の駅「蔦木宿・つたきしゅく」

五街道のひとつ甲州街道の宿場町として栄えた所 

(現在は信州の入り口・富士見町)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
なんかかわいい花ですね。可愛がってやりたくなります。
長田ドーム
2007/02/01 21:29
きれいに咲いた雪割草。もう春ですね。私も昔、雪割草の鉢植えを持っていました。水遣りを怠けたせいか4、5年でからしてしまいました。水遣りや置き場所に気をつけるといいようです。新潟に雪割草の群落があると聞きました。いつか行ってみたいと思っています。
リリー
2007/02/01 22:30
雪割草と言う位だから、積もった雪を掻き分けドッコイショと頭を出すんでしょうね。外見に似合わず強と言う事。私はどちらかと言うと、暖かくなるまでヌクヌクしているタイプ。早く春にならないかな〜。
美味しんぼ
2007/02/02 15:24
長田ドームさんへ
こんばんは!春を待っているのに丁度良い可愛い花でしょ。育てるのは初めてなので心配です。
たみ
2007/02/02 20:25
リリーさんへ
育てられるか心配ですが、頑張ってみます。水遣りを欠かさないようにすればいいのですね。友の家では夏は日陰に置いて紗がかけてありました。群生地は新潟の西山町ですがいつか行けるといいね。いろいろな魅力があり奥の深い花のようですね。
たみ
2007/02/02 20:34
美味しんぼさんへ
自然のものは雪を掻き分けて出てくるようですね。私も一度群生地に行って見たいと思っています。
今日は寒かった。早く春になるといいね。明日は節分ですね。
たみ
2007/02/02 20:39
蔦木宿の雪割草 流浪のたみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる